■収穫期/冬〜春
■内容量/200g
■保存方/冷蔵庫
■生産地/沖縄県八重瀬町

つるむらさきってなぁに?
ツルムラサキ科【方言名】ジービン(沖縄本島)、カンダティ(与那国)、ビングワー(久高)
和名・・つるむらさき(蔓紫)

熱帯アジア原産のつる性一年草で、古くから海岸や野山などに自生し、高温多湿を好み生育も盛んです。葉は互生し葉柄がある広卵形で、年間を通して中葉の脇から肉質の長い花柄を出し、多数の小花を咲かせます。花色は白色から帯紅色となり、花弁はなく、開花後萼は大きくなり、球形の偽果からは紫色の汁が出ます。紫色の色素を含むことから、「むらさき」と呼ばれています。繁殖は、2〜3芽を付けたつるの挿し木で容易にできます。
栄養はビタミンAやC、カルシウム、カリウムなどを含みます。繊維分が硬くない葉や新芽、則枝、花軸や花幼果と多くの食材部分が利用できます。独特の香りヌメリがあり好き嫌いが分かれます。調理は、和え物や炒め物、天ぷらができます。油で調理すると便秘効果になります。

レシピを同封しております。
  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons51.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />つるむらさき200g
  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons51.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />つるむらさき200g
  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons51.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />つるむらさき200g

つるむらさき200g

200円(税込216円)

定価 200円(税込216円)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

  • ハンダマ(金時草)200g ハンダマ(金時草)200g

    200円(税込216円)

    沖縄で古くから食べられている葉野菜です。鉄分とポリフェノールが豊富に含まれております。

  • ニガナ(ホソバワダン)200g ニガナ(ホソバワダン)200g

    200円(税込216円)

    苦味がクセになる葉野菜です。沖縄では白和えなどにして食べます。

  • パウンドケーキ8個入(4種類) パウンドケーキ8個入(4種類)

    2,000円(税込2,160円)

    国産の良質な無塩バターにEM卵を自家製フルーツジャムを練りこんだ入りパウンドケーキ。卵白たっぷりのヘルシーなケーキです。

営業日カレンダー

2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
営業時間9:00-17:00

定休日 土・日曜日、祝祭日

モバイルショップ