■収穫期/冬〜春
■内容量/1束 200g 
■保存方/冷蔵庫
■生産地/沖縄県八重瀬
■生産者/しらかわファーム

ニガナ(ンジャナ) キク科
【方言名】ンジャナ、ニガナ(沖縄本島) イムンギャナー(宮古) ンガナ(石垣) ニギャナ(奄美) シシバリ・ジシバリ(八重山)
和名・・・・・ホソバワダン
別名・・・・・ニガナ(苦菜)
旬・・・・・・・春〜夏
入荷・・・・・通年
 海岸の岩場などに生える多年草で、沖縄特有の薬草で代表的なものです。
ニガナ(またはンジャナ)と呼ぶのは沖縄の方言名で、和名としてニガナという名称を持つ植物とは別種です。全体に、少し白みを帯びています。下部の葉はへら型、上部の葉は卵型をしており、独特の苦味があります。花は黄色。
ゴーヤーのような独特の苦味がクセになりそうなお野菜です。
しらかわファームは有機肥料で栽培しております。栽培中は農薬は使用しておりません。安心してお召し上がりください。
 野菜として葉を食材に利用しますが、根茎も利用されて苦味と独特の食感で親しまれています。ビタミンAやC、カルシウムやカリウムなどを含みます。
イカスミ汁には、昔から葉を細く刻んで入れていました。調理には、和え物や炒め物、天ぷら、肉汁の具、雑炊、天ぷらなど色々な料理法があります。

レシピを同封しております。
  • ニガナ(ホソバワダン)200g
  • ニガナ(ホソバワダン)200g
  • ニガナ(ホソバワダン)200g

ニガナ(ホソバワダン)200g

200円(税込216円)

定価 200円(税込216円)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

  • ハンダマ(金時草)200g ハンダマ(金時草)200g

    200円(税込216円)

    沖縄で古くから食べられている葉野菜です。鉄分とポリフェノールが豊富に含まれております。

  • サクナ(長命草)100g サクナ(長命草)100g

    200円(税込216円)

    「サクナ」とは和名を「長命草(ちょうめいそう)」といいます。少しほろ苦い沖縄のハーブです。

  • 野菜パパイヤ1kg 野菜パパイヤ1kg

    600円(税込648円)

    ■沖縄では、熟す前の青いパパイヤを野菜として食べます。

営業日カレンダー

2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2018年1月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
営業時間9:00-17:00

定休日 土・日曜日、祝祭日

モバイルショップ