原材料/ニトベギクの葉
内容量/50g×1袋
保存方法/高温多湿、直射日光を避け冷暗所にて保存してください。
製造元/ほっと待夢 沖縄県南城市大里

沖縄の民間薬茶です

沖縄で100年以上前から栽培している「ニトベギク」は葉を乾燥させてお茶として沖縄では古くから民間薬のとして飲まれています。苦い成分は、血圧を下げる効果があるので、沖縄ではゴーヤー茶、フーチーバー茶、ニガナ茶と同様に親しまれています。
 きく科のお茶なので、よもぎの香りに似ていますが 味は苦く 煎じるほど苦くなります。
最初はポットに葉を入れて 飲みなれてから 煎じて飲むのが一番です。加熱するほど苦味が増します。

【お召し上がり方】
500ml〜1000mlの水と茶葉約5g〜15gを一緒に入れて沸騰するまで強火にします。
沸騰したら弱火にして、2分〜3分程煎じてお召し上がりください。
また、普通のお茶のように急須に入れてお召し上がりいただくこともできます。
  • キクイモ茶
  • キクイモ茶
  • キクイモ茶
  • キクイモ茶

キクイモ茶

780円(税込842円)

定価 800円(税込864円)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

営業日カレンダー

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
営業時間9:00-17:00

定休日 土・日曜日、祝祭日

モバイルショップ