原材料/ニトベギクの葉
内容量/50g×1袋
保存方法/高温多湿、直射日光を避け冷暗所にて保存してください。
製造元/ほっと待夢 沖縄県南城市大里


沖縄の民間薬茶です

沖縄で100年以上前から栽培している「ニトベギク」は葉を乾燥させてお茶として沖縄では古くから民間薬のとして飲まれています。苦い成分は、血圧を下げる効果があるので、沖縄ではゴーヤー茶、フーチーバー茶、ニガナ茶と同様に親しまれています。
 きく科のお茶なので、よもぎの香りに似ていますが 味は苦く 煎じるほど苦くなります。
最初はポットに葉を入れて 飲みなれてから 煎じて飲むのが一番です。加熱するほど苦味が増します。

【お召し上がり方】
500ml〜1000mlの水と茶葉約5g〜15gを一緒に入れて沸騰するまで強火にします。
沸騰したら弱火にして、2分〜3分程煎じてお召し上がりください。
また、普通のお茶のように急須に入れてお召し上がりいただくこともできます。
  • キクイモ茶
  • キクイモ茶
  • キクイモ茶
  • キクイモ茶

キクイモ茶

780円(税込842円)

定価 800円(税込864円)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

  • ハンダマ(金時草)200g ハンダマ(金時草)200g

    200円(税込216円)

    沖縄で古くから食べられている葉野菜です。鉄分とポリフェノールが豊富に含まれております。

  • まとめ買い キクイモ茶8袋(送料、代引き手数料無料) まとめ買い キクイモ茶8袋(送料、代引き手数料無料)

    5,440円(税込5,875円)

    【台風被害のため販売中止】ニトベギクの葉をお茶にしました。ちょっと苦い味のお茶だけど 生活習慣病 予防茶に最適です。

  • ハイビスカスティー ハイビスカスティー

    1,500円(税込1,620円)

    沖縄産ローゼルは、ハイビスカスティーの原料で、クエン酸やハイビスカス酸、ビタミンCが豊富なので夏場の暑い時にお薦めです。